スポンサーサイト 

スポンサー広告spacerトラックバック(-) コメント(-)spacer--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題2

では私、DANGER SHUから先日、福津BLACK OUTで開催された「福津MISSION vo;.2」の報告と参りましょう。

わしが会場に到着したのが6時過ぎくらい。
ちょうどイロコマネチさんがRAM JAM VENDERS BANDと一緒に打ち合わせをしていましたよ。
レコードと違いバンドですからね。何かと決め事が多かったりします。
バンドメンバー必死で覚えよりました。

画像 1266

さて、オープンの時間となりました。
一時間おして、9時からのオープン。この早いオープン時間もさすが福津ならでは。
しかし八時の時点で表にはオープンを待つお客さんがけっこう集まってました。
みんな、ありがとう!

今回のダンスはショーが三部構成。

まず第一部のショーは、わしも含めて地元勢。

まずはRAM JAM VENDERS BAND、オリジナルの曲を数曲披露してフロアを暖める。
お馴染みの曲プラス、クラッパーズリズムにオリジナル曲を乗せ変えてりして遊び心も交ぜつつ、安定感のあるステージ。
Welder石川氏が抜けて再びギター深川王子が戻ってきてのステージでしたが、良い感じでしたよ。
1stアルバムも絶賛発売中!福岡ではドンズレコードで購入できます。是非!

そして一発目のアーティスト、飯塚からコリバー君がシックリズムにのって登場。
やや緊張しながらも自虐の限界を超えたリアル家庭の事情ネタ「俺の母さん何と4人」を披露。次もがんばれ。

二人目のアーティストはベテラン、福岡でシングジェイのスタイルを一番最初に確立したのはこの方でしょう。Dr.シンバルの登場。
まずはギルティーリズムにのせて伸びやかに愛について歌う。
その後めずらしく、SUPER STARリズムにのせて下ネタも披露。新境地か!?
オリジナルお医者さんスタイルは健在でした。

第一部とりを務めるのはわし。
VENDERSバンドとは付き合いが始まって約4年。
打ち合わせ特にしなくても、バッチリ意気の合うところを見せれたかと思います。
途中、リハになかったMISSIONリズムをやってもらったり、、。
楽しくやらせてもらいました。
最後にVENDERS バンドの時にしか披露しない「甘い生活」を歌ってステージを去る。

ASIAN CLASH ハヤPのプレイを挟んで、ショー第二部の開始。

第二部は大人気、N.R.Sの登場
VENDERS BANDはこのステージはお休み。
この日のN.R.Sはめずらしくアリモノのオケ、しかもShaggyのChurch Heathenのリズムにのって登場。
カツオとリコライオン二人で意気のあった掛け合いを披露。めずらしい。
こーいうの、わし個人的には毎回見たいかも。
その後も安定感のあるステージで福津でもBuss!流石です。

画像 1267

さて、本日の主催Yas-low Japanのプレイを挟んで第三部のスタート、、、
の前にここで福津MISSION、この日のためのKing-Kのスペシャルを披露!
出演者の名前、全員入ったこのスペシャル、Yas-low Japanのダンスに掛ける意気込みを感じました。
最近はこういうの少なくなったんで、やっぱ嬉しいですね。

さぁ、第三部スタート!
まずはイロコマ姉さんの登場。
お馴染みの「なめとんか!」や「ボンキュボン」で会場に勢いをつけ
苦労して覚えたMY SWINGリズムにのせた「アピアピ」で一気にBuss!!
途中酔っ払いの邪魔や停電などトラブルもありましたが(酔っ払って邪魔するのは絶対イカンよ!怒)そんなマイナス要素の微塵も感じさせない素晴らしいステージでした。

画像 1269
続きましては大阪ラガラボよりBOOGIE MANさんとVADER君、レイジングブルのリズムにのって登場!
休む暇を与えない怒涛のリリックラッシュ!
意気のピッタリ合った勢いのある掛け合いが続きます。
そして最後ブギーさんの「次のリズムは俺たちにとって意味のある大切なリズム」という紹介をうけて披露されたリズムは、
スカイラインバンドのあのリズム!
VENDERSバンドも完璧、バッチリ出来てました。
最後はゆっくり聴かせてステージを締めました。

画像 1271

画像 1280

しかし今回がんばったのは、主催のYas-low Japanとロカマウンテンのミスターはもちろんですが、
やっぱ約一ヶ月で指定してきたリズム約20曲を覚えたRAM JAM VENDERSバンドやと思います。
今までは福岡のアーティスト相手でしかバックバンドをしていませんでしたが、
今回初の県外BIGアーティスト、
しかもブギーさんからもイロコマさんからも「演りやすかったよ」の言葉をいただきました。
今回のステージでかなり自信と箔がついたのではないでしょうか?
今後福岡でもバンドショーが増えたら良いですね。


地元にプライドを持って地元のシーンを育てていこうというAll プロモーターにRESPECT!
今回はヤスロー君とミスター君にお世話になりました。
今後も福津のレゲエシーンがっつり盛り上げてください。
またよろしくおねがいします!


わしとイロコマさん
画像 1273

わしとブギーさん、ベイダー君
画像 1272
投稿者 :    2008/11/14 02:51 [ 編集 ] 
この日ゎ迷って北九に行っちゃいました
福津ッ次回はぜひ行きたいです
楽しそぉ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
B.T.T.B. MUSIC

bttb logo

サイト管理者 : KC for B.T.T.B.

B.T.T.B. MUSICは、チョモランマ・サウンドとしても活動中のKCが運営するプロダクションです。イベントのプロモーションをメインに福岡を拠点として活動中!!

音楽イベントのプロデュース、フライヤー・ポスター制作、WEBサイトの制作代行など承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

≫ メールでのお問い合わせはコチラ

PickUpEvent
カテゴリー
注目のCD!その2
注目のCD!
メルマガ会員募集中!
CHOMORANMA Shopでは、メルマガ限定のお得なレゲエ情報を発信中です!
(登録は無料です)

≫ メルマガを登録

ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード

QR CODE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。