スポンサーサイト 

スポンサー広告spacerトラックバック(-) コメント(-)spacer--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BTTB.MUSIC Blogをご覧の皆様、明けましておめでとうございます!

そしてはじめまして!

BTTB.MUSICのMr-Ryoと申します!

よろしくおねがいします。

さて今回、KC社長のほうから年末ZEPP福岡で行われましたREGGAE FANS LINK UP Vol.30~大忘年会スペシャル~のダンスリポートの指令を請けまして、少し日が経ちましたが総勢約800名の大忘年会の一部始終を一部だけリポートします!

ダンスフロアの雰囲気だけではなく、たまにはダンスの裏側も少しリポートしてみます。(日記風で)

まずは会場設営のため18:00にZEPP福岡に到着。

挨拶もそこそこにサウンドシステム班、ステージ設営班、エントランス設営班に分かれ、作業スタート!

今回は、ZEPP福岡に巨大クラブを作るイメージでお客さんと、出演者との距離をなくすため常設しているステージは使用せずフロアにステージを設置しました!

ちなみにリアル大工約1名投入してます(笑)キーボーありがとう!

サウンドシステムはメインに筑豊が誇る言わずと知れたBLACK BELT。サブにFIRE COALのサウンドシステム2機でZEPP福岡を朝まで揺らし続けます。

いつも思いますが、BLACK BELTは日本でも屈指のハイクオリティーサウンドシステムだと思います。

耳が贅沢になってしょうがない!

平行してエントランス周りの設置。ただ机で仕切ってあったように見えますが、お客さんにスムーズに入場してもらえるよう、意外と人の導線をちゃんと考えて設置。

ここもいつも手伝ってくれるスタッフの迅速な対応により余裕の設置完了。

(ここで補足。スタッフといってもZEPPのバーカウンターにいたスタッフさん以外は、ほぼ全員出演者、福岡のダンスで活躍しているサウンドマンです。キャッシャー、物販でがんばっていた人達は今回ステージにも立っています。いつもありがとう!)

そのころにはお客さんもちらほらZEPPの入り口に並び始めています。
当日めちゃくちゃ寒かったのでリハ最中でしたが、エントランスまでは入っていただきました。

リハも早々に全ての準備が整いCHOMORANMA KC氏の挨拶とともに会場OPEN!

フロアのドアを開けるのと同時にG-STATIONからラウンドスタート!まずはオールディーズで早くから来てくれたお客さんをおもてなし!ゆっくりとフロアを暖めていきます。

続いて、YELLOW HAWK、SUNSHINEと懐かしめのミディアムチューンでウォームアップ!

一気に広いフロアは埋まっていきます。

エントランスでは早くも今回フリーペーパー、REGGAE TOWNの企画でKING&QUEENコンテストも開催ということで撮影会が始まっており、ダンス常連さんを中心にお洒落して来た方々をCERW OFFICEのお二方が激写しておりました!

フロアが禁煙ということもありバーカウンター周りではお酒を買う人、タバコを吸う人でこちらもワイワイです。(今回フロアで喫煙していた人は私が知る限りでは1人もいなかったのではないでしょうか?)

フロアに戻るとTRIP DADDYにタッチダウンしていました。DUBセグメントと勢いのあるMCで本日最初のフォーワード!!!
今回しっかりとアーリーからの流れを作ったのはTRIP DADDYだと思います。
 
次に登場は博多が生んだバッドマンサウンドBUCK WILD。MCももちろん博多弁!こちらはジャパニーズDUBも絡めフロアのさらにROCKしていきます。

 控え室(机で仕切ってあった裏側)では宴会の横で次のサウンドが選曲という毎年恒例のスタイルに(笑)

ROCK―A1-DISCOでは、ウィキッドなDUB連発でブース周りもガンフィンガー!!!
マーティーのバックスピンもいつもより力が入っておりました(笑)吉積さんもステージでにんまり!

前半戦最後に出てくるのは炭鉱サウンドFIRE COAL。
ショーケース前ということもありアーリージョグリン。しっかりと踊らせ前半の7サウンド終了!

ホストサウンドのCHOMORANMAがフロア全体の雰囲気を整えつつ数分プレイ。

ショーケースの進行にはお馴染みDJ LUE!ステージに花を添えつつ、トップバッターの男爵ディーノがジャパニーズバッドマンスタイル(俗に言うヤ○キースタイル)で登場!

TETRA-B、NASUと若手実力派DEE JEYとシンガーJAIの抜群の歌唱力で一気にお客さんを引き込みます。

BROWN SUGARではお客さんも合唱!

ダンサーもステップアップ、30MOCCO、大和踊狂と華やかなステージング!

その後も3D→CAP ROCK→DD.DRAGON→FAT SMITH→DANGER SHU→N.R.Sと個々のスタイルを出しつつお客さんを大いに魅了!!!

ショーケースの後はサウンド後半戦、まずはCHOMORANMAがDUBとブランニューチューンを絡めショーケースムードから引き戻し、

今勢いにのっているSPIRALに。こちらはブランニュージョグリン(バッドマンチューン多め)。

そのころエントランスでは、ピクチャータイム!!!歌い手さんたちは写真攻めに(笑)
 
ダンスフロアもだんだんとマッドになってきたところでジョグリンマスターFIRE FIRE登場、R&Bから新旧ダンスチューンでダンサーもステージに!!!

打って変わってHARMONY STARではなつかしジョグリン個人的にも楽しめました!
 
今回最後に出てくるサウンドはSPRING DAYS。今年はSTINGの再現か?と思わせながら息ができないとの理由でプレイ開始1分でマスクをとるというハプニングもあったようです!

最後は完全にマッドタイムでフロアの真ん中でダガリン、ブースの横でタケシバウンス(笑)だったようですが私は撤収の段取りを組むためエントランスに…

数名のスタッフと一足早めに撤収の準備に。

もっとダンスを楽しみたいであろうお客さんたちが約400名ぐらいは最後までフロアに居たんではないでしょうか。

いつもならちょっと延長なんてことになるのですが、今回は5:00ぴったりでダンス終了!

ここからが怒涛の撤収劇でした!今までステージにいた出演者も手伝ってもらいシステム搬出からキャッシャー撤去、清掃にいたるまで通常なら2時間半かかるところを1時間でZEPPを空にして入り口へ…

ZEPPでダンスすると毎回雪が降りますが今回も雪がちらついておりました!

今回は特にお客さんがいて、出演者がいて、裏で運営するスタッフがいてみんなでダンスを作っているんだなぁとつくづく感じました!

またお客さんのマナーが非常に良かったのでスムーズに運営が行えました。
いつもご協力有難う御座います!

書きたいことが多すぎて長文になってしまいましたがごく一部です。

今回足を運べなかった方は是非ダンスの現場に足を運んでみてください。

皆様お疲れ様でした!!!次のダンスでお会いしましょう! リコモ

Text/Mr Ryo For BTTB.MUSIC
ZEPPオツカレ様でした♪
投稿者 :    2009/01/16 01:13 [ 編集 ] 
行きましたょ~~v-237
最後までシッカリ楽しめる型になってましたし
めっちゃv-237満足してますv-238現場で知り合った人達もスゴク親切で楽しい人ばかりで出演者の方々も皆やさしくて…ホント写真攻めでした(笑)
私はあいにくカメラなくて撮れませんでしたが><
今年も、たくさん遊びに行きますネェv-237




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
B.T.T.B. MUSIC

bttb logo

サイト管理者 : KC for B.T.T.B.

B.T.T.B. MUSICは、チョモランマ・サウンドとしても活動中のKCが運営するプロダクションです。イベントのプロモーションをメインに福岡を拠点として活動中!!

音楽イベントのプロデュース、フライヤー・ポスター制作、WEBサイトの制作代行など承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

≫ メールでのお問い合わせはコチラ

PickUpEvent
カテゴリー
注目のCD!その2
注目のCD!
メルマガ会員募集中!
CHOMORANMA Shopでは、メルマガ限定のお得なレゲエ情報を発信中です!
(登録は無料です)

≫ メルマガを登録

ブログ内検索
月別アーカイブ
QRコード

QR CODE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。